アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

映画鑑賞「ライオン」

 応援していたみさき公園のクラウドファンディングが

 

asakurashi.hatenablog.jp

 

本日目標金額である100万円を達成したとの連絡がありました。

よかったですね〜。

6月末までプロジェクトは続けるようなので、もうちょっと金額が伸ばせますね。

内訳をみてみると、116人中75人が3,000円コースに支援。

私もそのひとりです。あとは

10,000円コースが13人。

12,000円コースが16人。

30,000円コースが12人。

50,000円コースが3人。

あれ?合計人数が合わない。

あっそうか。ひとりで複数のコースを支援したってことですね。

 

支援したリターンに関しては8月頃発送予定で、入園券の有効期限は来年の7月末までのものだそうです。 

1年間あるから行けるかな。

楽しみです。

 

さて、動物つながりで先月「ライオン」という映画を観てきました。

副題が「25年目のただいま」

映画『LION/ライオン ~25年目のただいま~』公式サイト

(サイトを開くとすぐに予告が流れるので音量にご注意を)

 

サルー・ブライアリーのノンフィクション本『25年目の「ただいま」5歳で迷子になった僕と家族の物語』を原作としたドラマ映画です。

職場でラジオが流れてるんですけどね、そこでこの映画の紹介をしてまして、タイトルの「ライオン」の意味は、最後の最後でわかるという流れに興味を持ち、観に行ったわけです。

あらすじを簡単に紹介しますと、インドに住む5歳のサルーがある日迷子になって、なんやかんやでオーストラリアの夫婦の養子になって早20年が経ち、恋人もできて幸せに過ごしてるんだけど、ある日とあるお菓子が引き金で自分は迷子で家族が今も捜しているかもしれないと思うと、自分だけ幸せでいいのかと自責の念に駆られてしまう。

そんなサルーに友人がGoogle Earthを使えば地球上のどこでも行くことができるじゃないかと教えられ、おぼろげな記憶を頼りに本当の故郷を探しはじめる。

そしてついに・・・

 

って引っ張っても「25年目のただいま」って言ってるし、ああ無事見つけて帰れたんだな、Google Earthすげーじゃん!という結末は観る前からわかってますね。

なので見せ場はそこに至るまでの人間ドラマというわけですが、とにかくサルーの子役の子がものすごくかわいい。声もかわいい。

何千人もの中から発掘されたそうです。

次の映画も決まって注目度大の子役になりそうですが、どうかどうかかわいいままでいて。

成長過程でドラッグと酒と暴力と無縁でいて。

  

さてさて気になってたタイトルの「ライオン」は、最後の最後に謎が解けました。

これはね、絶対わからんわ。

わかったあとも「へぇ〜」としか言えんし。 

 

昼5時集合!のナゾ

生きてます(笑)

当ブログも勝手にゴールデンウィークに突入しましたが、連休終了と同時に再開です。

いかんいかん、このブログは私の生存確認ツールのひとつなのでした。

ちゃんと発信しとかないと。

どんなしょうもないことでも・・・

 

さて、早いもので働き始めて4ヶ月が経とうとしています。

引き継ぎを受けた時は、わけもわからずとりあえず言われるままメモっていたことが、ああこのことを言っていたのかとひとつずつ理解していき、今じゃすっかり慣れました。

ブログでは過去に社長の話をしていますが、実は兄なんです。

兄と妹で仲良く・・・仲良くかどうかはわかりませんが働いてます。

身内の会社で働くのは初めての経験なのですが、今までの職場とはやはり全然違いますね。

まず商品が売れたらとてもうれしいし、仕入先から値引きしましたよと言われると心からありがとうございますとお礼を言ってます。

とにかくいつ潰れるかわからない吹けば飛ぶようなとても小さな会社なので(兄が泣いてるぞ)、兄家族が路頭に迷わないように、かわいい甥っ子たちが不自由しないように、叔母は少しでも力になりたいのでした(笑)

 

そんな兄が連休中にごはんに誘ってくれました。

独り身の私を気遣ってくれるのはありがたいんですけどね(独り身とちゃうやろ)正直私は平日も兄と会ってるのに休日もなんて勘弁してほしい。

でもそれは言えない。

大人だから。

 

で、兄は以前も行った焼肉屋さんが気に入ったようで、ここにまた行こうという話になりました。

 

asakurashi.hatenablog.jp

 

「じゃあ昼5時に集合な」って言うんです。

 

はぁ?昼5時って、5時は昼ちゃうやろ?夕方やろ?

おかしなことを言うな〜と思ったんですけど、私の難聴が炸裂していただけで、兄は

「飛龍(ひりゅう)5時に集合な」って言ってました(笑)

飛龍(ひりゅう)は店名です。

ややこしややこし。

 

で、当日待ち合わせの駅にもう着くってところで兄からLINEがきまして「ごめんなさい、定休日でした」ってズッコケるわ!

しっかりリサーチしとけしとけ。

結局違うお店でごはんを食べましたとさ。

めでたしめでたし。

 

初めてのメルカリ

 

先日話題のメルカリに初出品し、無事売ることができたので覚え書きです。

 

アプリ

 

play.google.com

 

招待コード貼っておきま〜す。 

TUEYPB 

会員登録の際にこのコードを入力すると、私もあなたも最大10,000円分のポイントが当たるくじびきのチャレンジ権が1回もらえます。

 

出品物

なにか出品できるものがあるかしら?と探したところ、iPhoneSE購入時の付属品のイヤフォンが目に入りました。

イヤフォン全然使わないのでね、手始めにこれにしましょうかね。

 

f:id:asako415:20170501220832j:image

 

  

出品の手順 

手順はアプリが 丁寧に教えてくれるのでとても簡単でした。

基本は写真を撮って商品名と商品の説明を入力し、カテゴリーや商品の状態、配送についてなどは当てはまるものを選ぶだけ。

あと同じ商品の出品者の文言をおおいに参考にしました。

つまりはパクったわけですね。

 

販売価格

これまた同じ商品の出品価格をおおいに参考にし、さらに入力画面で売れやすい金額をメルカリからも教えられ、今回の場合は800〜1100円ということだったので、1100円にしてみることに。

 

配送

配送は、らくらくメルカリ便というヤマトが提供する匿名配送があるのでそれを選択。

送料はこちらの負担ですが、自分の住所を知られることなく、また購入者の住所も知ることなくやりとりができるので初心者にピッタリです。

 

いざ出品

準備は整いました。

出品直後が売れやすいのでより多くの人の目に触れる19〜20時あたりに出品するのがオススメだそうですが、なんやかんやでもう22時になっちゃったけど、まあいいやといざ出品です。

 

いきなり値下げコメントがキター!

出品して数分後、いきなり「値下げ可能ですか?」とコメントが入りました。

そうなんです。メルカリには値下げ交渉ありきなのです。

なので価格設定をわざと高めにしておいて、下げて売るというのが一般的なようです。

今回1100円で出品し、1000円で売れたらいいなぁ〜と思っていました。

さて「値下げ可能ですか?」というコメントにどう返信したらいいのかなぁと、ネットで検索してみることに。

 

返信文を考えてる間に売れてしまった

出品直後だったので、「まだ出品したばかりなので、少し検討させてください」と返信するのがベターという回答があったので、そうしようと思っていたら、別の人が1100円のまま購入してくれました。

出品して5分経っていたでしょうか。

めっさあっさり売れてびっくりしました。

 

購入者とのやりとり

購入者からは「値下げコメントが書き込みされていたにも関わらず購入してしまいました。対応中でしたら大変申し訳ございません」と丁寧なコメントがきたので、対応前だったのでお気遣い不要の旨とお買い上げありがとうございましたと返信しました。

値下げうんぬん言わず、そのまま買う人もいるんですね。神だわ。

 

入金を待つ

購入者がコンビニ支払いを選択していたので、入金したらメルカリから連絡があるとのこと。

それまでは慌てて送付することなくしばし待つわけですが、次の作業の準備をしないとね。

 

梱包作業

これに関してはYouTubeで勉強しました(笑)

とりあえずプチプチにくるんで送れば間違いないらしい。

あとは特別なラッピングとかせんでも、普通に丁寧に包んでおけばね、いいでしょう。

今回はイヤフォンというちっさなものなので、らくらくメルカリ便の中での最小サイズ、A4以内・厚さ2.5cm以内で封入しました。

 

入金通知 

中1日空いて入金通知がきました。

てっきり翌日に入金があるものと思っていたので、これはもしや買う買う詐欺か?とちょっと不安に思っていました。 

無事通知が来てよかったです。

 

いざ発送 

入金通知が来たら、すみやかに発送するのがベターです。

なんせ向こうはお金を払ってるわけですからね、遅くなると不安ですよね。

らくらくメルカリ便の発送は、ファミリーマートもしくはサークルKサンクスのコンビニからか、ヤマトの営業所に持ち込みか、ヤマトに集荷を依頼するという3択です。

ただし集荷は手数料がかかりますし、そもそもネコポスは集荷不可なので却下。

ヤマトの営業所に持ち込みすることに。

 

ヤマト営業所へ持ち込み

初めてなのでわけがわからず、ほんっといまクソ忙しいさなかマジごめんなさいなわけですが、お兄さんに手順を教えてもらいました。 

スマホであらかじめ二次元コードというものを作り、それを営業所に置いてるネコピットという機械にかざすと送り状が作成されます。

その内容に間違いがなければ発行し、荷物と一緒に渡して終了です。 

お兄さんからくれぐれも気をつけるようにと言われたのは、宅急便の種別の確認をしっかりすることということでした。

これ間違ったら訂正がどえらいめんどくさいみたい。

きっと経験があるんでしょうね、力説してましたもの。 

送料はいったんメルカリ持ちなので、この場で支払うものはなにもなし。

 

らくらくメルカリ便の追跡 

発送をすると、アプリで発送した旨を伝えます。

らくらくメルカリ便は荷物の追跡ができるので、配達完了までアプリでわかります。

 

出品者の評価と購入者の評価

荷物が届いたら、購入者が出品者である私を評価します。

と同時に私も購入者に対して評価をしなければいけません。

2つの評価が揃って初めて取引終了となります。

向こうがどういう評価をしたのかはわからないのでドキドキですが、まあよっぽどのことがない限り普通は「良い」でしょうね。

私も「良い」と評価して送り、無事購入者からも「良い」がもらえました。

 

販売利益

商品代金¥1,100

販売手数料(商品代金の10%)▲¥110

配送料(ネコポス)▲¥195

販売利益¥795

となりました。

 

販売代金受け取りについて

振り込み申請のスケジュールがありまして、例えば振り込みの申請をした日が5/2〜5/8だと振込日が5/12といった具合になります。

しか〜し、申請金額が1万円未満の場合は、振り込み手数料が210円かかります。

知らなかった・・・

だもんで、もし私がこの1点だけで申請すると、¥795からさらに▲¥210となり、¥585が振り込まれます。

 

売上金の振込申請期限

売上金には1年の振り込み申請期限があるので、1年以内に振り込み申請をするか、商品購入時に利用できるとのこと。

ふむふむ、なるほど。

というわけで、すぐお金が欲しいならば振込手数料がかかっても申請するか、今後じみ〜に出品し続けて1万円になったところで申請するか、購入したい商品がメルカリであった場合に売上金から使うかですね。

  

今後もメルカリする?

とりあえず売上金はこのまま置いておくことにし、今後売れそうなものがあればどんどん出品することにしました。

目指せ1万円!

でもそんな売るもん、売るもんっちゅーか売れるもんあるかなぁ?

まあ断捨離がてら探してみましょう。

 

ミレービスケットアイス

明日から大型連休だそうで。

私は暦どおり出勤です。はい、しっかり働きます。

そして後半の5連休はぐうたらします。

 

オットが帰阪するので牛乳(アイスコーヒー用に絶対いる)を買いに行ったところ、ミレービスケットのアイスが目に入りました。 

 

 

f:id:asako415:20170428215941j:image

 

 

ミレービスケット。高知県のご当地菓子ですね。

私も結構好きです。

まじめなおかしというのがお気に入りポイント。

ただ油が気になるので食べ過ぎ厳禁です。

 

 

 

ラクトアイスなら買わないぞと種別をチェックすると《アイスミルク》

 

 

f:id:asako415:20170428215945j:image

 

 

うーん、まあギリギリセーフ?

 

asakurashi.hatenablog.jp

 

 

 フタを開けてみると、ひねりもなんもなくミレービスケットこんにちは。

 

 

f:id:asako415:20170428215950j:image

 

 

あれ?

これミレービスケット買ってきたら自作できるパターンだよな。

一応バニラ部分にもゴマ粒大のビスケットがちりばめられていましたが、丸ビスケットは上に乗ってる2枚だけでした。

 

味はあっさりしてておいしかったです。

量も100mlしかなく、147キロカロリー。

私の好きなピノ(1箱6粒入り186キロカロリー)より低い。

でもどうせ食べるならアイスクリームがいいかな。

やはり今夏もピノを食べるとするか。

 

 

ポッケの穴をふさぐ

オットから、お気に入りのパンツのポケットに穴が開いたからどうにか修繕してくれと依頼があったのは1ヶ月前のこと。

2週間前に帰阪したオットに「まだやってないんか」と言われ、次までには必ず・・・と答えたもののまたもやほったらかし。

しかしいよいよオットがGW前に帰阪予定なので重い腰をあげました。

今度やってなかったら絶対にしばかれるっっっ!

 

 

f:id:asako415:20170428002356j:image

 

 

穴が開いたポッケ。

原因は小銭をジャラジャラ入れるからだと言ってました。

さてどうしましょう。

穴部分をこのまま適当に縫ってふさいじゃおうか。

それが1番簡単だな。

あとは穴部分に別布を縫っちゃおうか。

 

あ、ちなみに私は裁縫が得意ではありません。

でも嫌いな作業でもありません。

残念なことに仕上がりが汚いだけです(笑) 

 

とりあえず1ヶ月も延ばしたわけですし、やったった感を出したいので、わざわざ手間のかかる方法にしてみることにしました。

 

さあってジョキンと切っちゃったよ〜!

もう後戻りできないよ〜!

 

 

f:id:asako415:20170428002415j:image

 

 

で、切った部分と同じような大きさの別布を用意して、ミシンで端の処理等したあと

 

 

f:id:asako415:20170428002409j:image

 

 

こうやってくっつけたらいいんじゃね?

 

 

f:id:asako415:20170428002422j:image

 

 

細かいのでミシンで縫うのに苦労し、手縫いの方が速かったのではないかと思いましたがどうにか仕上がりました。 

ジャン!

完成です!

あんまわかんないでしょうが。

 

 

f:id:asako415:20170428002427j:image

 

 

わっはっは!

ここだけ見ると不恰好やけど外から見えないしええやろ。

穴はふさいだし生地も強くなったし。

ただパンツを履いて左右のポッケに手をつっこんだら若干深さに差が生まれて気持ち悪いかもしらんけど。

そこまでの正確さを私に求めるのは間違いだわ。

依頼通り穴は完全にふさいだから万事オッケー!

任務完了!

 

足指シャキーン!5本指ソックス

 友人から「とにかく一度履いてみて!」とオススメの5本指ソックスをもらいました。

 

 

f:id:asako415:20170426225633j:image

 

 

これまでも5本指ソックスは持ってますし、個々の指の居場所があるので普通のソックスより好んで履いてます。

が、今回もらった5本指ソックスは、今までのものとは履き心地がかなり違いました。

 

 

f:id:asako415:20170426225639j:image

 

 

見た目は普通の5本指ソックスですが、とにかくぎゅぎゅっと締め付け感が強いのです。

たぶん心配になる方がいるんでしょうね。

注意書きには《締め付け感は強いですが血流を阻害することはありません》とありました。

どうしてこんなに締め付け感が強いのかというと、この5本指ソックスには足指をまっすぐ矯正し伸ばす力があります。

というのも、肩こりや首こりの多くは姿勢の悪化によるもので、その原因は足元の屈み指にあると考え、だったら指が屈まないように歪みの根本である土台の足・足指をしっかり伸ばそうとしているわけです。

 

サイズはSS。

聞けばキッズサイズだとか(笑)

ピッタリなのでそりゃもう足指もシャキーン!ですよ。

とにかく気持ちがいいです。

靴下全部これにしたいくらいです。

肝心の姿勢が良くなってるかはいまいちわかりませんが・・・

 

もらったパッケージには《Neo》の文字がないので、これは新商品なのかも?

 

 

初めてのクラウドファンディング

開園60周年を迎えたみさき公園が、クラウドファンディングを活用した動物サポーター制度を始めたと知り、出資してみました。

みさき公園動物サポーターを募集します~さまざまな特典をご用意~|南海電鉄

 

クラウドファンディングとは?

不特定多数の人が、通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。(Wikipediaより)

 

出資金は3,000円から50,000円の5コースあり、例えば3,000円ならお礼メール・限定バッチ・入園券2枚を贈り、30,000円ならお礼メール・限定バッチ・年間入園券・人気動物獣舎周辺に1年間名前が掲示されます。

名前掲示って・・・

ちょっと恥ずかしいわ(笑)

目標金額100万円を掲げて今月1日から募集を始めたところ、25日21時現在80万到達してます。あと少しだ。頑張れ!

 

同公園には現在約70種400の動物がいて、出資金は動物のエサ代や運営費用の一部に充てられるとのこと。

ど〜んと太っ腹に5万円!と行きたい気持ちはありましたが(ほんまか?)現実的に3,000円コースにしました。 

せっかく入園券をもらえるので、ぜひとも行きたいなぁ。 

子どもの頃に行ったっきりじゃないかしら?

遠足かなんかで。

ちなみに入園券はおとな1,350円するので、2枚で2,700円。

あらもう300円しか残ってないわ。 

限定バッチをつけて、大きな顔で園内を練り歩こうと思ったのに(笑)