アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

手ごねベーグル、2度目の挑戦

スポンサーリンク

先月初めて手ごねのベーグル作りに挑戦し、できあがったのがこちら。

 

トラコミュ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし

 

トラコミュ
パン☆デザートお菓子作り

 

f:id:asako415:20150627202819j:plain

 

そして先日2度目の挑戦をしました。

分量を3倍にしたので、6個できました。

 

f:id:asako415:20150705105133j:plain

 

初回に比べて焼き色はよくついたんですけど、ツヤはなくマットな質感です。

ベーグルといえば、このようにツヤツヤと輝くのが特徴ですよね。

 

f:id:asako415:20150705105304j:plain

 

とはいえ今まで意識することなく食べていたのですが。

なぜこのようなツヤができるのか。

その理由は、砂糖を溶かしたお湯でケトリング(茹でる)するからです。

1リットルの水に対して砂糖大さじ3ほど。

この砂糖をケチって水だけで茹でたら、ものの見事にマットな質感に。

だってー、もったいなくってー(よっ!貧乏性!)

使用後なにかに再利用できないかしら?と考えたのですが、

・次にベーグル作るときに使う?

・お味噌汁でも作る?

・いっそ飲んじゃう?

うーむ、涙出てくるわ。

ちなみにトップ写真の初めて挑戦した分は、しぶしぶ(笑)砂糖を入れたので一応ツヤ感はありますよね。砂糖の力って偉大。

 

さて、早速ランチにできたてホヤホヤをいただきます。

 

f:id:asako415:20150705111018j:plain

 

ブログ用にと調子に乗ってポテサラを挟んでみましたが、ベーグルってモチモチしてるから具と一緒にうまく噛み切れずにでろ〜んっと出てしまいました。

やっぱね、わたしゃベーグルは何も挟まずにひと口大にちぎって味わうのが好きです。

そうだそうだ!次はごまを入れよう!

こちらの本を読んで以来

 

マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)

マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)

 

 

「ま(豆)・ご(ごま)・は(わかめ)・や(野菜)・さ(魚)・し(しいたけ・きのこ)・い(いも類)」を心がけて食事をしていますが、ごまが あんまり摂取できてないんですよね。きのこもだけど。

以前紹介したふりかけに入ってるごまくらいしか食べてません。

 

asakurashi.hatenablog.jp

 

無駄に持ってるバーミックスで、練りごまが簡単にできるみたいなので今度ごま豆腐でも作ってみようかな?と考えてるところで。

まあごま豆腐までいかなくても、練りごまを作ったらいろいろ活かせますしね。

お味噌汁に入れるとコクがでておいしいとか?知らんけど。

 

チェリーテラス バーミックス M-250 ベーシックセット ホワイト

チェリーテラス バーミックス M-250 ベーシックセット ホワイト

 

 

毎日手軽においしくごまを取り入れたいものです。

 

トラコミュ
毎日元気に暮らしたい!

  

.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


ブログランキング ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると大変嬉しいです。 
お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村