アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

パン教室8回目

スポンサーリンク

体験1回、初級6回を終え、中級コースが始まりました(全6回)

初回のレシピは、山食パンとイングリッシュマフィンでした。

 

トラコミュ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし

 

トラコミュ
パン教室レポートの会

 

トラコミュ
パン☆デザートお菓子作り

 

作業の都合上、山食パンのこねは機械で、イングリッシュマフィンも4個作るだけだったのでめっちゃ楽チンでした。

もちろん手ごねパン教室なので、レシピを教えてもらいましたが、食パンの手ごねはかなりしんどうそう・・・。

先生には、私のこねは力強いから絶対できると言われましたが、自信ないなぁ。

わざわざしんどい思いをするより、普通に丸パンを作る方を選びますね。

えっへん!(威張るな)

というわけで、できあがり〜。

 

f:id:asako415:20150824212715j:plain

 

山食パンの名の通り、こんもりと山になりました。ぐふ、かわいい。

イングリッシュマフィンは、すごく簡単でした。

一時期めっちゃハマって、PASCOのイングリッシュマフィンを買ってましたが、あれって4個入りで150円くらいしますよね。結構高いよな、食パンの方が安いよなと思ってからは、買わなくなりましたね。

なのでこんなに簡単に作れるなんて感動です。

ただね、イングリッシュマフィンってむっちゃ粉が落ちるじゃないですか。

私、好きで食べていた頃も、この粉っている?いるの?って不思議だったんですよね。

粉の正体はコーングリッツ、とうもろこしの粗挽き粉です。

これがあるのとないのとでは全然食感が違うみたいです。

ま、そりゃそうだろって話ですよね。不必要なものをわざわざ入れるかいな。

ただ、コーングリッツを買ってもあんま他に利用できないし、教室ではごまやけしの実での代用を教えてもらいました。

まあごまはともかくけしの実ははなから却下ですが。

なので私が作る時は絶対ごま!ごまごまごま!作るのが楽しみです。

さて帰宅して早速山食パンをスライスしてポテトサラダを挟んで食べました。

 

f:id:asako415:20150824215144j:plain

 

私のポテトサラダってきゅうりやハムなどを混ぜない生粋のポテトサラダなので、食パンも白ならポテトサラダも白!白白白!

いやー、じゃがいも好きなんでね、じゃがいもだけで食べたいんですよね〜。

決して他の具を準備するのがめんどくさいわけではないですよ〜オホホホホ(と言いながら目をそらす)

 

.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


ブログランキング ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると大変嬉しいです。 
お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村