アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

甘酒をさがして

スポンサーリンク

先月新聞に載ってた甘酒の広告に釘付けになりました。

めちゃくちゃ売れて品切れ状態が続いてましたが、このたび再販しましたという内容でした、たぶん(うろ覚え)

甘酒って数える程度しか飲んだことがなく、しかも酒粕から作ったものじゃなかったかな。

広告の甘酒は、米麹から作られたもので砂糖が入っていないのに極上の甘さだとか。

 

www.hakkaisan.co.jp 

 

米麹から作られた甘酒は、飲む点滴と言われるほど栄養豊富なんですってね。

ご、ごくり。飲んでみた〜い。

というわけで、販売店を調べたら隣駅のショッピングモールがあったので行ってきました。

が、結果から言いますと手に入れることができませんでした。

売り場には【申し訳ありません。入荷が遅れています】とのポップあり。

がび〜ん。

他の甘酒はありました。

目に入ったのは、こちらと

 

こちら。

 

眺めていると店員さんが寄ってきたのでことの顛末を話したところ、これら3つの甘酒をすべて飲んだことがあるけれど、1番おいしかったのはこちらとのこと。

別格って言ってましたよ。 

 

というわけで、少量パックが売っていたので買ってみました。

 

f:id:asako415:20151120223835j:image 

 

パッケージからしておいしそう。 

 

中はパウチになってました。

 

f:id:asako415:20151120223851j:image

 

内容量は450gなので、2〜3杯分といったところですね。

琺瑯容器に移すことに。

 

f:id:asako415:20151120223859j:image

 

▼超便利▼

 

f:id:asako415:20151120223906j:image

 

冷やしても温めてもおいしくいただけるとのこと。

この時期は温かいものが恋しいので、コップに入れてチンしました。

それではいただきます。

 

f:id:asako415:20151120223912j:image

 

あ、あ、あま〜〜〜〜〜〜い!!!

めちゃくちゃあま〜〜〜〜〜〜〜い!!!

え?マジで?と思わず原材料名を確認しましたよ。

そこに書いてあるのは

《米こうじ、水》の2つだけ。

そうよねそうよね、砂糖は入ってないのよね。

なにこの甘さは。すげーな、すげーわ!麹の力って!!!

とってもおいしゅうございました。

 

ところで、レシピもたくさんあるように簡単に作れるんですよね〜甘酒。

Cpicon 炊飯器de米こうじで作る本格的♡甘酒 by kebeibiko

 

だがしか〜し、残念ながら我が家には炊飯器がない!!!

うーむ、ここにきて断捨離したツケがまわってくるとは!!!

だがしか〜し、神は私を見離さなかった〜!!!

魔法瓶でできるレシピもたくさんあります。 

Cpicon 米麹で作る本格『甘酒』保温水筒を使います by かもし庵

 

ただ、炊飯器でも魔法瓶でも重要なのは温度管理なので、温度計必須!!!

そして温度計は・・・持ってない!!!

結局ダメじゃん。

 

トラコミュ
甘酒

 

トラコミュ
美味しいものなんでも大好きグルメなコミュ

 

*追記*

その後温度計を手に入れて甘酒を作ってみました。 

asakurashi.hatenablog.jp

 

.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

 

ブログランキング ブログ村に参加しています。

下のバナーをクリックして応援していただけると大変嬉しいです。

お手数をおかけしますがよろしくお願いします。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村