アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

【堺市】月に4度しかあいてないパン屋さん

スポンサーリンク

もうね、これ去年の話なのですがアップしたつもりでしそびれていたようです。

堺市に月に4度ほどしかオープンしないパン屋さんがあり、とてもおいしいらしいという噂はずいぶん前から聞いていたんです。

いつか行こう、いつか行ってみよう、いつか行ってやるんだ(早く行けよ)と思いつつ延び延びになっていたのですが、てか忘れてたのですが、やっと行くことができました。

こちらのお店です。

tabelog.com

 

オープンの日時はFacebookで公開しているのでもちろん事前にチェック済み。

開店前から行列ができると聞き、11時オープンの30分前に現地に到着しました。

が、肝心のお店がわかりません!

Google先生が指す場所は民家ばかりでお店らしきものは何もないのです。

でも近辺でパンの香りはするんです。焼きたてのとてもいいにほひが。

私ね、目と耳は悪いのですが鼻だけは自信があるのです。

なので絶対近くなんだと鼻をヒクヒクさせながらさまよっていたら、とある長屋の前に3人ほど並んでいるのが見えました。

そこは一度通り過ぎたところだったのですが、どうやらそれがお店だったようです。

あとから来た方が「パンのリースが」と言っているのが聞こえ、改めて長屋の入口、しめ縄なんかを飾るところにリースが飾ってあったのですが、よくよく見ると確かにパンでした。

ヒントはちゃんとあったのね。でもわかるかっ!

11時になると玄関が開き、まずは決して広くない玄関の中にお客が入るだけ入ります。といってもせいぜい7名くらいかな。

そこで店員さんから、ショーウィンドの中に並べられた20種類くらいのパンの説明が始まります。パンの名前と値段の発表です。

え?マジ?札とかそういうのないの?

お・ぼ・え・ら・れ・な・い(爆)

はぁ〜これね、トップバッターじゃなくてよかったですよ。

私の前に3人いたのでそれぞれの注文に耳をすませて学習し、自分のパンを選びました。

 

f:id:asako415:20160202213145j:image

 

値段はお高いです。

もうすっかり忘れてしまいましたが4つで1500円以上はしたと思います。

粉や材料に相当こだわっているのでしょう。
 
f:id:asako415:20160202213200j:image
 
すべて半分にカットして2回に分けて大事に食べました。
にんじんのポタージュを添えて。
 
f:id:asako415:20160202213214j:image
 
お店を出るときには行列はだいぶ延びていて、人気の高さをまざまざと感じましたよ。
パンの種類は、ハード系、食パン、キッシュ、サンドウィッチ、菓子パン、中でも生姜メロンパンが人気のようでした。私も買いましたよ。生姜とメロンパンって合うんですね。
すべてのパンが噛めば噛むほどクラストもクラムも味わい深くておいしかったです。
ただ口頭でパンの名前を言うのがねー、ちゃんと中に入ってる具材の説明もしてくれるのですが「かき」と言われたのをてっきり「牡蠣」と勘違いして買ったら実は「柿」だったいうオチが・・・
ちょっとショックでした(笑)
 
トラコミュ
☆美味しい!パン屋さん☆
.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


ブログランキング ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると大変嬉しいです。 
お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村