読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

インターホンと鍵がグレードアップ

スポンサーリンク

築10年以上経過した我がマンションのインターホンが各所で不具合を起こしているらしく、全戸取り替えすることが決定しました。

 

去年も記事にしてました。 

asakurashi.hatenablog.jp

 

今月末から順次工事するんですって。

ちなみに我が家のインターホンは正常に働いてます。

現在のインターホン。

 

f:id:asako415:20160308201818j:image

 

これがド〜ンとモニター7型ワイド画面になるそうな。

 

f:id:asako415:20160308202627j:image

 

機能面での大きな違いは、録画ができることですね。

東京のオットのマンションも録画機能があるので、これで追いつきましたよ。

勝ち誇った顔をされてたんでね、よかったよかった。

そして追い越す可能性が出たのが自宅の鍵です。

集合玄関のドア解錠に、オプションですがハンズフリータイプが導入されるとのこと。

これこれ。

 

f:id:asako415:20160308201852j:image

これを持ってドアに近づくと自動解錠するんですって。

てことは、犬を抱いたままスルーできるやん。便利〜!

もうひとつのオプションは非接触タイプ。

 

f:id:asako415:20160308201859j:image

 

六角形部分をセンサーに近づけると解錠するというもの。

東京のマンションはこのタイプで、これまた勝ち誇った顔をされてるんですよね。

というのも我がマンションの現状は、鍵を差し込んでひねるタイプなもんで。

しくしく。

オットに勝つために(そんな理由か〜い!)7,000円もするけれどここはぜひともハンズフリータイプだろっ!と思っていたのですが

 

f:id:asako415:20160308201852j:image

これ、かなりデカイですよね。絶対邪魔やわ。

いまのキーケースに入らへんし。

とりあえず説明会に出てから決めようと思い、先日出席したところ私の勘違いが訂正されました。

ハンズフリーも非接触も鍵と一体型ではなくタグでした。

つまりこういうこと。

ハンズフリータイプはこうなって

 

f:id:asako415:20160308201905j:image

 

非接触タイプは赤丸部分だけとなり、今使用している鍵とは別に持つんですって! 

 

f:id:asako415:20160308201911j:image

 

メーカーが違うからこういう対応になるそうな。

えぇ〜〜〜!!!

というわけで、ハンズフリータイプは諦めて非接触タイプを注文しましたよ。

2,500円なり。

ちなみにいままで通り鍵を差し込んでひねって解錠することもできるので、注文は私の分だけでいいかと思ったら「なんでやん!オレの分もしろや!」と言われたので、渋々注文しました。

5,000円の出費。ちっ!(笑)

 

 .....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


ブログランキング ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると大変嬉しいです。 
お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村