アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

天然酵母パン教室2回目

スポンサーリンク

先月から月に1回天然酵母のパン教室に通っています。

カフェも併設しているスロウライフ (slow life) - 三国ヶ丘/パン [食べログ]にて。

6月のメニューは、パイナップル&クリームチーズのベーグルとスフレチーズケーキでした。 

天然酵母は酒種酵母を使用しています。 

というわけで、なんやかんやでできあがり。

 

▼パイナップル&クリームチーズのベーグル▼

f:id:asako415:20160622211441j:image

 

 

過去3回のベーグル成形と比べると、今回が1番マシかしら?

表面の凸凹やビラビラは置いといて・・・ 

 

▼過去のベーグル成形▼ 

f:id:asako415:20160622214503j:image

 

 

パイナップルがきれいに見えるように、焼き色がつかない白焼きのベーグルになってます。

なるほど!白いベーグルもありですね。

教室では先生のデモパンの焼き立てを食べ、もちろんおいしかったのですが、帰宅して冷えたベーグルを食べたところもっとおいしく感じました。

しっとりもちもち。

ここらへんが酒種酵母の威力発揮ですね。

 

▼スフレチーズケーキ▼ 

f:id:asako415:20160622211447j:image

 

 

ある生徒さんが、スフレチーズケーキをわざわざ酒種酵母で作る意味があるのかというような質問をし、おおお〜!切り込むねぇ〜と興味津々で聞いていると、先生自身もそのような思いがあったようです。

ですが、酒種酵母で作ると、焼き立てのもの、冷蔵したもの、数日経ったものなどなど、しっとりしたままでなおかつ味がどんどん濃厚になるのだとか。

自分好みの味が何日後のものかを探ってみるのも面白いですね。

バカ舌の私でもわかるかしら?

あと雑談で、酒種酵母で作るクッキーが絶品だと盛り上がってました。

へぇぇ〜!どんなんでしょ?ぜひとも食べてみたいです。

 

トラコミュ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし

 

トラコミュ
パン教室レポートの会

 

トラコミュ
パン☆デザートお菓子作り

 

.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

 

ブログランキング ブログ村に参加しています。

下のバナーをクリックしてにほんブログ村のサイトに移動することで、応援ポイントが入る仕組みになっています(1日1回有効)

お手数をおかけしますがよろしくお願いします。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村