読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

リードディフューザーを手作り

スポンサーリンク

無水エタノールとエッセンシャルオイルを買ったので、リードディフューザーを作りました。

 

 

f:id:asako415:20161009231658j:image 

 

 

 

他に準備するものは、瓶とスティック。

スティックは普通に竹串でもいいんですってね。知らなかった〜。

今回は、以前無印良品で購入したラタンスティックがあったのでそれを使いました。

瓶も、無印良品で購入したフレグランスオイルの空き瓶を利用することに。

 

 

f:id:asako415:20160815210449j:image

 

asakurashi.hatenablog.jp

 

これ、過去最高になくなるの早かったです。

1ヶ月もたなかったんじゃないかな。

 

さて、作り方は簡単です。

瓶に無水エタノールを入れ、お好みのエッセンシャルオイルを入れ、スティックを挿して完成です。

無水エタノールとエッセンシャルオイルの割合は、だいたい9:1がいいとのことですが、まあお好みですね。

今回は無水エタノール50ml、エッセンシャルオイル5mlにしました。 

エッセンシャルオイルは、ローズマリーの香りが好きなので選びましたが、やはり生の香りには敵いませんね。

と思っていたら、同じローズマリーでもカンファーとシネオールの2種類があるとか。

 

 

文字で表すと、シネオールはスーとした染み透るような香りで、カンファーはくっきりとした樟脳臭だそうです。

樟脳臭ってわかるわかる!確かに嗅ぐとハッとしてシャキッと目覚める感じがします。

何も考えずにたまたま購入したのがカンファーでしたが、シネオールの香りも気になりますね。

 

 

f:id:asako415:20161009231721j:image

 

 

さてさて手作りリードディフューザーの出来はというと、玄関に設置して外出先から帰ってくるとしっかり香ってました。

なんだ、ほんと簡単にできるものなんですね。

材料費300円もかかっていません。

あ〜なんていままでもったいないことしてたんだ〜!

今後は手作りで楽しみたいと思います。

 

トラコミュ
何を買いましたか?♪♪