読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

年賀状やめます!

*日常
スポンサーリンク

東京生活も残り1週間の予定です。

最近は大阪のDVDレコーダーが心配です。

ちゃんと録れてるやろか?

残量はあるやろか?

それから集合ポストも心配です。

チラシが溢れ返ってないやろか?

留守とバレバレでイタズラされてないやろか?

などなど。

 

年末の帰阪がめんどくさくなったのか、オットが「もう年越しもこっちでする?」と聞いてきました。

「でも年賀状が」と答えると「ああ年賀状な」との返事。

 

 

f:id:asako415:20161220151611j:image

 

 

年賀状…

ここ数年ずっと悩みの種でした。

もうやめたい気持ちとやめていいのかという気持ちとで。

去年は喪中ハガキで、言葉が悪いのですが何も考えずに淡々と作成できました。

 

やめたいと思うのはなんででしょう。

年賀状だけのやりとりの人がいて、その人に出す?出さない?を毎年考えるのが苦痛だからかな?

 

そもそも年賀状の作成は子供の頃から好きでした。プリントごっこ世代ですし。

結婚後もしばらくは楽しい作業だったはずなのに、スマホになってSNSの普及で人との関わり方が変わってきたからかな?

 

あと年賀状に〇〇家の思い出と題して前年の印象的な出来事を記していたのですが、今年は犬がいなくなったことが大きく占めて、楽しいことが書けないからかな?

 

迷わず出したい人だけに出し、恒例になってた前年の思い出話も書くのをやめたら続けられるかな?

 

ま、とどのつまりはめんどくさいのか?

 

よし、私個人の分はやめることにします。

冷たいかもしれませんが、すごくホッとしているのも事実です。

もらったらもらったで嬉しいものだったけど、無理してまですることないない。

 

というわけで、ブログを読んでくれている友人へは一方的な発信となりますが、なにとぞご了承下さいますようよろしくお願いします。

そして勝手なことを言いますが、今後も変わらぬお付き合いをしていただけると嬉しいです。

でもまあ気まぐれなので、4年に1回とか(オリンピックかっ)また出したくなるかもしれませんしね。

知らんけど。