読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

今度は鍼いってみよう!

*日常
スポンサーリンク

ま〜た腱鞘炎うんぬん言ってるんかいってな声が聞こえそうですが、そうなんです、まだまだ腱鞘炎ネタひっぱります・・・

いや、もちろんひっぱりたくないんですけどね・・・でも痛いんです。

 

【今までの歩み】

・整形外科でレントゲン撮影、骨に異常無し、湿布処方(治らず)

・独自にせんねん灸(痛みが薄まった気がするが、使い切ったら継続せず放置)

・自然治癒を願って放置するも治らず。

 

というわけで、今度は鍼灸院に行ってきました。

「腱鞘炎でお悩みならここ!」という文言にホイホイ釣られました。

鍼はずいぶん昔に経験があるので怖さはなくむしろ歓迎。

なんか面白いやん、鍼打たれるのって。

「どうして腱鞘炎になったんですか?」という質問にまた「ウクレレ」と答えなあかんのか、恥ずいなぁと思っていたらそんな質問はありませんでした。

なければないでなんか残念(笑)

 

問診後お着替えして早速鍼治療です。

痛みのある手首に・・・ではなくまず足首に。

そのあと頭に鍼を打たれました。

体をトータルに診て治療していく方針のようです。

そのあいだ先生の指示通り痛みのある手首を曲げたり伸ばしたり。

先生曰く、頭に打つことでだいぶ手首の痛みが和らぐそうですが、私はあまり変わらなかったのでかなり症状がひどいとのことでした。

ほんまかいな。

通わすために脅してるんじゃないのか?(疑り深い)

その後うつぶせになって肩に鍼。

眠い・・・ヒーターをあててくれてるし暖かくて気持ち良くて寝てしまいそう・・・

 

ぐ〜。

 

落ちました(笑)

 

最後に手首に鍼パッチ?を貼られました。

鍼は絶対はずれないようになってるので安心してくださいとのこと。

ほんまかいな。

鍼だけはずれてそれが血管を通って心臓にたどり着いて死なないかしら?

それから極力剥がれないようにしてくださいとのこと。

 

 

f:id:asako415:20170126221952j:image

 

 

でも、お風呂入るから剥がれるよねぇ〜。

鍼がついてるということで、剥がれたものは持ってきた方がいいのか聞くと、捨ててくださいとのこと。

そりゃそうだわな。アホな質問するなするな(笑)

 

ところで、鍼灸院に行く直前に右手の親指がぱっくり割れて出血したんです。

あかぎれですね。

絆創膏を持ってないので困ったなぁ、買いに行きたくても鍼灸院の時間が迫ってるしなぁと、そのまま鍼灸院へ。

でも着替え等で血がついたら困るので絆創膏があれば1枚もらえないかとお願いしたところ、快く持ってきてくれました。

さらに、自分で貼ると言ったのに、若いお兄さんが貼ってくれちゃったりなんかして、もうおばちゃんテレちゃうわ(///∇//)

患部があかぎれってとこに歳を感じて泣いちゃうけど。

 

とりあえずしばらく通ってみましょうか。

あー、ほんと、求む!完治!