アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

通勤時によく見るanelloリュック!

スポンサーリンク

たまっていた新聞を一気読みしていたら、通勤時によく目にするリュックについての記事がありました。

私の日課は、自分のヘボいファッションセンスはいったん置いといて、通勤時に行き交う人のファッションチェックをすることです。

そしてまぬけな私でも気付くほど、女性のリュック率がものすごく高いのです。

いろんなメーカーのリュックを見るのですが、ダントツで目にするのはこちらのバカ売れリュック!!!

 

anello


 

 

 

知っていましたが、このリュックは大阪生まれです。

1番人気の口金リュックは、がま口でガバッと開いて中のものが見やすく取り出しやすい形です。

類似商品が出て、確か裁判してましたよね。

価格が4000円台から買えるということで、子供から大人まで幅広い年代の人に愛されてます。

ちなみに私が1日でこのリュックを見た最高記録は9個です。

内訳も覚えてます。

まず黒が4個。

f:id:asako415:20170606220548j:image

 

 

トリコロールが3個。

f:id:asako415:20170606220519j:image 

 

 

紺が1個。

 f:id:asako415:20170606220609j:image

 

 

ピンクが1個。

 f:id:asako415:20170606220503j:image

 

 

これほど売れているので、それはそれはさぞかし使いやすいんでしょうけど、さすがにこんだけ毎日目にしていたら買う気は起きませんね。

リュックは学生の頃よく使用していましたが、社会人になってからはショルダーバッグかトートバッグの方がパッと定期券を取り出しやすいもので。

しかもこれからの時期暑くなるでしょ。

背中が蒸れますしね。

 

そうそう、anello(アネロ)ってどんな意味なのかなって思っていたら、イタリア語で「年輪」なんですって。

今までもユーザーの不満をインターネットからすくいあげて商品改良を重ねているそうですが、これからもそうやって毎年少しずつ成長して、丁寧に長く使ってもらえるものを作っていくと社長が話していました。

そういうモノづくりの考え方はすばらしいなぁ。 

買わないけど(笑)