読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

少食をこころがける

スポンサーリンク

図書館でこちらの本を借りてきました。

 

トラコミュ
読書

 

マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)

マンガでわかる「西式甲田療法」―一番わかりやすい実践入門書 (ビタミン文庫)

 

 

今年40歳になり人生も後半戦突入ということで、体のことをまじめに考えてみようと思ったわけです。

西式甲田療法というのは名前だけ知っていましたが、ちゃんとした内容は知らなかった私にとって、こちらは漫画ということもありとても読みやすくわかりやすかったです。

今のところはっきりした病を抱えてるわけではありませんが(しいて挙げるなら20代の頃からコレステロールが高い)今から気をつけるに越したことはないのでね。

 

内容をめっちゃ簡単にまとめますと「食べ過ぎこそが現代の病気の最大要因」ということをうたっており、食事療法と運動療法を紹介しています。

空腹状態を作って自然治癒力を高めるというのが目的です。

というわけで、食事療法のページで気になった項目を挙げてみました。

・朝食抜きの1日2食(半日断食)

・時々1日断食

・食べ物はなるべく生

・玄米食

・ひとくち30回以上噛んで食べる

・卵・乳製品・油もの・肉類は控えめにする

・動物性たんぱく質は、丸ごと食べられる小魚(めざし・ちりめんじゃこ)がよし

・まごはやさしい(豆類・ごま・わかめ・野菜・魚・しいたけ・いも類)

・水分は1日2リットル以上

・食前30分前、食後3時間は水分摂取を控える(胃液が薄まるため)

・柿の葉茶

・青汁

・生水

・青ドロ※

・甘いもの(白砂糖)に気をつける

 ※青ドロとは生野菜をミキサーでドロドロにしたもので、体の活性化に本当に良いとのこと。

 

意外だったのが生水をすすめていること。わざわざ白湯を飲んでるんですけどー。

それと生野菜は体を冷やすと聞いていたのに、食べ続けることで冷えない体質になるとのこと。へぇー。

とにもかくにも大切なのは「少食」であるということ。大食いの私が少食をこころがける日が来るなんて・・・

できそうにない項目もありますが、無理をせずできることから取り入れていきたいと思います。

てなことを言うてますけどー、クッキー作って食べました。

ダメじゃん(笑)

 

トラコミュ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし

 

トラコミュ
パン☆デザートお菓子作り

 

f:id:asako415:20150629182342j:plain

 

でもこれ白砂糖じゃないし(きび砂糖)

バター使ってるけど・・・

市販品買うよりええやろ・・・

ストレス溜まって暴食するよりマシマシ! 

そこんとこは柔軟にいきまっしょい。

 

トラコミュ
健康

 

トラコミュ
毎日元気に暮らしたい!

 

.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


ブログランキング ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると大変嬉しいです。 
お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村