アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

メルカリでじみ〜に断捨離

先日メルカリの個人情報流出のニュースがありました。

メルカリ、5万4千人分の個人情報流出 公式サイトで謝罪 (オリコン) - Yahoo!ニュース

 

個人情報が第三者から閲覧できる状態になっており、原因はすでに判明して現在は問題が解消しているとのこと。

流出対象者かどうかを判定できるサイトがのっていたので調べてみると、わたしは大丈夫でした。

 

さてそんなメルカリに2度目の出品。

 

▼1度目の様子▼ 

asakurashi.hatenablog.jp

 

 

会社で兄が「この双眼鏡いる?」と倉庫から出してきました。

 

 

f:id:asako415:20170624231933j:image

 

 

いらん・・・

双眼鏡はコンパクトタイプをひとつ持ってるし。

それでスポーツ観戦、観劇には十分だし。

こんなバカでかいのいらんし重いし。

 

そうだそうだ!こんな時こそメルカリだ。

モノは試しにと出品してみたところ、なんとその日の晩に売れました。

自分には不要でもそれを必要な誰かがいるのです。

 

翌日兄に報告すると、「マジか!?」と歓喜し、いそいそと倉庫から違うタイプの双眼鏡をいくつも出してきました。

おい兄よ・・・

そんな双眼鏡ばっかり売れへんやろ。

仕方なく2つほど出品しましたが、現在まだ売れてません。

そらそうやろ(笑)

 

もっと売れそうな商品がないかと、自宅を物色したところありましたありました。

 

asakurashi.hatenablog.jp

 

ちょうど1年前に購入したこちらのウクレレ。


 

 

 

その後ええウクレレを購入したのでね、おもちゃウクレレを出品することにしました。

これは早かったですよ〜。すぐに売れました。

でも双眼鏡もウクレレも儲けを考えていないので、手数料と送料を引くとどちらも小銭がチャリンチャリンレベル。

いいのですいいのです。

必要な誰かに喜んでもらえるのであれば、なんならタダでもいいくらい。

 

くそっ!← え?

 

あ、ウクレレが原因でなった手首の腱鞘炎は、結局完治していません。

だいぶマシにはなりましたけど、元には戻らず。

しょぼ〜ん。

 

Twitterのアカウントがロックされた話

 先日突然Twitterのアカウントがロックされました。

 

 

f:id:asako415:20170619214514j:image

 

 

なぜ違反していると判断されてしまったのか・・・

悪いことしてないよ・・・たぶん(そこは自信持てよ)

ロックを解除するには、電話番号を登録せよという・・・

 

イヤや!

なんで電話番号を登録せんとあかんねん!

というわけで、なにか策はないかとネット検索すると、まずはTwitterのサポートに異議申し立てをする方法があるとのこと。

 

【異議申し立て】

・わたしは悪いことしてないよ〜。

・電話番号の登録なしでロック解除しておくれ〜。

という旨を丁寧に書いて送ったところ、わりとすぐ以下のような返信が来ました。

 

 

f:id:asako415:20170619214526j:image

 

 

【返信内容】

・あなた違反してまっせ。

・ロック解除するには電話番号を入力しなはれ。

 

いやいやいや、スタート地点から進んでない・・・

申し立ての内容なんていっこも読んでないのだろう。

もう一度、今度は強く訴えることに。

 

【異議申し立て(再)】

・いやいやいや、ほんまわたしなにも悪いことしてないねん。

・なんならツイートみてくれや。

・勝手にロックしやがって。

・解除してくれや。

という旨のことを丁寧に(?)書いて送ったところ、2日後に返信が来ました。

 

 

f:id:asako415:20170619214537j:image

 

 

【返信内容】

・アカウントロック解除しました。ごめんね。

・自動的にスパムグループとして誤検出したみたい。ごめんね。

 

というわけで、無事電話番号を登録せずにアカウントが復活できました。

なんでも素直に言うこと聞かないで、ジタバタしてみるものですね。

ああよかった〜! 

 

実家の片付け作業

わけあってここ最近実家の片付けをしています。

とにもかくにもモノがものすご〜〜〜く多い!!!

まあ親の年代を考えると、そんなに驚くべきことではないかもしれません。

友達の実家も似たようだと言ってましたし。

 

私が実家にいるとき母親は家のことを「狭い狭い」と言っており、そんなもんなんかな〜と思っていましたが、今になってわかります。

モノがものすごく多いだけ。

使ってるモノならまだいいんです。

死蔵品で埋められていき、人間がどんどん窮屈になっていたのでした。

 

私は母親に毎日のように「片付けなさい」と言われ、散らかしているとすぐ「もう全部捨てるからね!」と通告されてきたので、母親はモノをちゃんと処分できる人というイメージでした。

あ、父親は全然捨てないくせに買い物好きでモノがどんどん増える人です。

なのに両親ともども捨てない人だったとは。

そりゃ溜まるはずだわ・・・

 

こんなことがありました。

わざわざメモを安全ピンで止めてるシーツがあったんです。

なにが書かれているのかと思ったら「破れてます」だって。

じゃあ捨てろよっ!(笑)

 

もうね、片付けというより発掘作業。

約30年近く暮らした実家ですが、初めて見るモノが多い多い。

新品の寝具類や食器類がどんだけ〜というほど出てきます。

いただきものなんでしょうね、使わずにしまいこんでそのまま忘れていくパターン。

やはりね、モノは使ってなんぼだと思います。

高価だからもったいないではなく、人生そない言うほど長くないので生きてる間にどんどん使っていかないと。

 

さて、発掘作業をしていると、まさに発掘という名にふさわしいお宝が出てくることがあります。

その1 貨幣セット。

なんの記念に買ったんだろう?

貨幣セットって毎年出てるのかな?

 

 

f:id:asako415:20170619214635j:image

 

 

その2 旧札

 

 

f:id:asako415:20170619214645j:image

 

 

うっひゃ〜!なっつかし〜!

5百円札と千円札はかなり強く残ってますが、一万円札はうっすら、5千円札に関してはぜんっぜん記憶にありません。

これらが流通していた頃は子供だったので、めったに高額紙幣に触れることがなかったからかなぁ。

 

こうして発掘したお宝は、ひとりで片付けをしている私へのご褒美としてうっしっしといただいていたのですが、先日こんなことがありました。

兄も会社で「断捨離や〜」言うて片付けをしており、なんらかのブツを業者に買い取ってもらいました。

それは会社の収入にはしなくてよいブツで、私はそもそも何を売ったのか、それがなんぼで売れたのかも知らなかったのですが、なんと兄はこれこれこうでと説明し、しっかり2等分して私にお金を渡したのでした!

びっくり!

その時のひとこと。

 

「こういうのはな、ひとりじめしたらあかんねん」

 

ひとりじめしたらあかんねん・・・

 

あかんねん・・・ 

 

あかんねんあかんねんあかんねん・・・・・

(頭の中でエコー)

 

グサッ!!!

 

翌日それまで発掘したすべてのお宝を持って行きましたよ。

ちょっと、いやタイミング的にかなりわざとらしかったかもしれませんが。 

やっぱりひとりじめしてはいけませんよね。

兄妹仲良く分けました(笑)

 

今日は和菓子の日

今日は和菓子の日だそうです。

これが和菓子かどうかはわかりませんが、先日友人からもらった月餅を食べるとしましょうかね。

 

 

f:id:asako415:20170616195754j:image

 

 

てか中国菓子よね。

ずっしり重い。

月餅は売ったことはありますが食べたことはありません。

学生時代、スーパーの銘店でバイトしたことを思い出します。

披露する機会がありませんが、箱の包装技術には自信があります(笑)

 

さて、月餅の中身は黒々としててゴマあんでした。

そしてくるみとプラム入り。

ちょっと餡が甘すぎますがおいしいです。

1個でお腹いっぱいになりますね。

カロリーは337キロカロリー。

モスのテリヤキチキンバーガーより高かった(笑)

 

KYKのヘレとんかつ弁当!

新聞でとんかつKYKの紹介記事を読んで、久しぶりに食べたくなりました。

だいたいとんかつ屋さんってごはんとキャベツとお味噌汁がお代わり自由っていうのがよくあるパターンですが、カレーもかけ放題できる店舗があると聞いてびっくり!

さすがKYKグループ内に、カレーハウスのサンマルコが入ってるだけありますね。

めちゃくちゃ惹かれたけれど、絶対食べ過ぎてしまうーマンなのでここはグッと堪えて持ち帰りのお弁当にしました。

えらいぞわたし!やればできる子!

 

 

f:id:asako415:20170615225525j:image

1番人気のヘレとんかつ弁当¥1,080

 

 

初めて食べた時は、なんでとんかつが棒状なんだろうと不思議だったなぁ。

 

 

f:id:asako415:20170615225534j:image

 

 

数百種類の中から本当においしい豚肉を選び抜き、揚げ物ながらあっさりと仕上げる油を使っているとのこと。

やわらかくっておいしいのよね〜!

 

さて、KYKといえば最近見なくなったけど、いや私が見逃してるだけかもしれませんが、CMが強烈なインパクトを放っていますよね。

3人のお姉ちゃんが出てきてひとりずつ「K」「Y」「K」と言ってみんなで「うっふ〜ん」

「うっふ〜ん」ではないかな。「ふぅ〜ん」かな?

その後「KYK」を繰り返し、軽快なリズムで「とんかつとんかつKYK」で締める。

関西人ならみんな歌えそう。

ちなみにKYKは前身の会社名の頭文字に由来しているのは知ってましたよ。

えっへん!

「瓦町洋裁研究所」です。

そう、前身は洋裁屋さんだったですね〜。おっどろき〜!

お弁当おいしゅうございました。 

でも次に食べたくなった時は、実店舗行ってカレーかけ放題にしてカツカレーにしよ!

 

グラノーラサンダー

グラノーラのブラックサンダーが売っていると聞いて、買ってきました。 

 

 

f:id:asako415:20170612223032j:image

 

 

おおおー、流行りのグラノーラを取り入れたとは、さすがやね。

しかし今回もわけわからんキャッチフレーズやな。

「お麦の女雷神」ってなんやねん(笑)

 

 

f:id:asako415:20170612223050j:image

 

 

香りはフルーティ。

なんらかのフルーツが入っているのがわかります。

原材料名を見ると、カレンヅ(小粒レーズン)と乾燥いちご加工品とありました。

それではいただきます。

食べるとフルーツとパフがものすごくわかります。

これはあれだな、学生の頃好きだった、ロッテのクランキーを思い出しますね。

 


 

 

 

グラノーラサンダーの1個あたりのカロリーは92kcal。

ノーマルのブラックサンダーが110kcalなので少し低いですね・・・って思ったら、内容量が違いました。

グラノーラサンダーは1個18gに対して、ノーマルのブラックサンダーは21gでした。

3gの差は小さいようで大きい。

値段もノーマルより10円高いしね。

流行りのグラノーラはいっこも食べる気しませんが、グラノーラサンダーはまた食べたいな。

 

無印良品週間でお買い物★2017.6

ただいま無印良品週間が開催中ですが(6/9〜6/19)

前回の良品週間にて購入した長袖Tシャツの紹介です。

 

トラコミュ
* 無印良品( MUJI )との生活 *
 

 

トラコミュ
やっぱり好き MUJI 無印良品

 

トラコミュ
MUJI 良品週間

 

購入したのはこちらの2枚です。 

 

 

f:id:asako415:20170610214817j:image

 

 

これまで無印良品で何枚も衣服を購入しているのですが、毎年定番の長袖Tシャツを購入するのは初めてです。

 

オーガニックコットンでストレッチの効いたタイプは、ほんとしっかりストレッチが効いてますね。袖をまくっても、まくってというか軽く引き上げても元に戻ることはありません。着心地は良いですがピタッと密着するので真夏の野外では絶対暑いでしょうね。

また洗濯してもシワができません。

 

f:id:asako415:20170610214818j:image

f:id:asako415:20170610214831j:image

 

 

オーガニックコットンでVネックタイプは、ストレッチが効いていないので袖を軽く引き上げたくらいでは、ずるずると落ちてきちゃいます。 

こちらも着心地は良いですが、洗濯するとシワができます。

V字の開き具合は開きすぎずちょうどいい感じです。

 

f:id:asako415:20170610214839j:image

f:id:asako415:20170610214849j:image

 

 

この時期に長袖Tシャツを買い足したのは、今年から半袖Tシャツは着ないことにしたからです(外出時限定)

暑がりなのに大丈夫か?と自分でも思いますが。

だってどうせ半袖を着てもね、腕を出したくないので1枚羽織るから余計暑いということに気がついたんです。

だったら長袖1枚にしたらいいのではないかと。

屋外にずっといるときついですが、だいたい冷房の効いた室内にいることが多いですし、スーパーなんかは長袖でも寒いと思うくらい冷えてるところもありますしね。

特に成城石井は極寒。ま、めったに行きませんが。

 

さてVネックの方は洗濯したらシワが目立つと書きました。

それでもTシャツにわざわざアイロンをかけるのはめんどくさいからいいや、誰も見てないやろと思っていたのですが、先日通勤時に前を歩く私より少し上と思われる女性のカーディガンが、それはそれは見事にしわくちゃで、あ、これはあかんなと反省し、それ以降はかけることにしました。

袖は無視して前と後ろ身ごろをきれいに重ねてサラサラ〜っと。

ほんの数分のことですが、やはりアイロンをかけるかけないとでは全然違いますね。

もうええ歳なのでせめて清潔感だけは保ちたいと思いました。

 

でも髪がいつもボサボサだから、この点ですでに清潔感がないのですが・・・

いや、だからせめて服装だけでも・・・(髪型どうかせえよ)