読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

『ヒカルの碁』を無料アプリで読書中

*本・映画・趣味
スポンサーリンク

オットから「『ヒカルの碁』が無料で読めるアプリがあるで」との連絡があったのですが「おまえアホやから囲碁の話なんかわかるわけないか。カッカッカ!」と言われました。

 

カッチ〜〜〜ン!!!

 

みなさん『ヒカルの碁』ってご存知ですか?

今から17年前に週刊少年ジャンプで連載していた人気漫画で、オットはリアルタイムで読んでいましたが私は読んだことがありません。でもタイトルもどんな絵かも知ってました。だって変な髪型と色の子供、おそらくその子がヒカルくんで囲碁を頑張る話なのでしょう。

ああそうだ。少年ジャンプの三大原則は「友情」「努力」「勝利」でしたね。

てことは、良き友、ライバルとともに囲碁と真摯に向き合い努力し勝利するんですよ。

変な髪型なりに←余計なひとこと

オットには「iPhoneでちまちま漫画読むの小さいし、読書は紙媒体が好きやねん」と答えておきながら、ちゃっかりアプリを検索してダウンロードしました。

 

 

まま、とりあえずね、無料だし1巻くらい読んでみましょうかという軽い気持ちで。

「アホやから」と言われたのには腹が立ちますが、正直なところ囲碁の話はちんぷんかんぷんだろうな。

イヤ待てよ、オットでも読めて面白みがわかったんだから私も絶対大丈夫だわ(笑)

ちなみにこちらのアプリは1日1冊だけ無料で読むことができ、もっと読みたければ追加料金1冊あたり120円で7日間レンタルできる仕組みとなっています。

『ヒカルの碁』は全23巻なので、無料で全巻読むのに普通なら23日かかるわけですが、オットは会社用と自分用とスマホ2台持ちなので、1日2冊ずつ読むことができたそうです。 ズル〜い。

 

さて、まったく囲碁がわからない私が読み始めた結果、どうなったかというと

 

ハマりました。もうそれはどっぷり。 

 

そうなんです!面白いんですよ!

まったく囲碁の知識がなくとも楽しめます。

14巻まで読み進みましたがいまだにちっとも囲碁のことなんて理解できてません。

それでいいんです。そんなことは取るに足らない小さなこと。

なんてったってストーリーがすばらしい!絵もきれいですしね。

毎日21時になると次の1冊を読めるのですが、その時間が来るのが待ち遠しくて待ち遠しくてたまりません。

のわりにはすっかり忘れてしまうこともあるのですが(どないやねん)

次を早く読みたくて、でもお金を払うのはイヤで、もしかしたらアプリをいったん消去して再度ダウンロードしたらリセットされるのでは?とほくそ笑みながら実行に移しましたが、失敗に終わりました。ちゃんと記憶されてるのね(そりゃそうだろ)

 

▼前が金髪で後ろが黒髪ってどうよ▼ 

 

▼ほらほら、おかしいやん!どないなってるの?▼

 

▼そしてライバルの子はおかっぱ▼

まあキャラが個性的なのがいいんですかね〜。ジャンプだし、少年誌だし。 

あ、もうすぐ21時だわ。ウキウキ。

 

トラコミュ
漫画、マンガ、まんが、コミック

 

 .....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


ブログランキング ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると大変嬉しいです。 
お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村