アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

ダイソン掃除機初めての故障

スポンサーリンク

昨日の記事でも触れたけど、ダイソン掃除機の故障についてあらためて記事にしておこうと思います。

トラコミュ
dyson(ダイソン)の製品について

まずは、我が家の8年目になるダイソン掃除機を紹介します。


2006年購入 DC12plus



IMG_5368.jpg



購入のきっかけはずばり “犬”

ダイソンの前は普通の紙パックの掃除機を使っていたんだけど、紙パックにたまった犬の毛が掃除をするたびに温められるんか知らんけど、ものすごい獣臭!!!

それでも1年その掃除機で頑張ったけど、ギブ。
もっとすごい掃除機を買おうと思って量販店に行き、ダイソンを購入したのでした。
確かその当時7万円くらい。掃除機にそんな大金をつぎ込むほど犬の抜け毛に辟易していたのでした。

使ってみると、吸引力は申し分なく、掃除をしたら目に見えてゴミが溜まるのも爽快感があって大満足。
ただやっぱり重くてうるさいのは事実。
使えないことはないけれど、ヘッドがくたびれていたので、増税前にと今年の2月に初めて部品の買い替えをしました。



fc2blog_201402251308269a1.jpg



これからも頼むで〜と思っていたのに、9月に突然故障したのだった。

どんな故障かというと、手元のスイッチを押しても動かない。



IMG_5385.jpg



スイッチには弱と強があるけれど、普段の掃除では弱で十分で強を使うことはめったにありません。
この弱のスイッチを押そうが、強のスイッチを押そうが、うんともすんともいわないのでした。

実は突然の故障といったけど、数日前からスイッチを一度押しても動かず、二度三度押したら動くという状態にあったので、接触不良かな?くらいは思っていたのだった。

でもこの日は何度押しても動かない。コンセントから抜いてしばらく経ってからまた試みても動かない。
ああこりゃあかんなとお客様サポートに電話。

現状を説明すると、手元ボタンから電波かなんかで本体に信号を送っているのだがそこに不具合が生じている可能性が高いとのこと。
そして今までまったく注意を払ってなかったので知らなかったのだが、本体にも電源ボタンがあるとのこと。



IMG_5365.jpg



ほんまや。これ電源ボタンやったんや。
これを押したら動くかと聞かれて押したところ、掃除機は動いたのだがめっさうるさい!!!
聞けば強モードのみで動くとのこと。

なんでやねん!そこは弱モードで動くようにしとこうよー。



ここで選択肢は3つ。

(1)総合メンテナンス修理に出す。19440円で掃除機丸ごと点検し、悪いところはすべて直す。悪いところがひとつでも10個でも一律の料金。

(2)手元のスイッチを捨て、本体ボタンのみで使用する。ただし強モードだから殺人級の騒音。

(3)掃除機の買い替え。



私がこの掃除機を気に入ってるところのひとつに、ホースを本体に巻きつけて収納できるという点がある。



IMG_5368.jpg



でもさ、いまのキャニスター型掃除機ってホースをこういう風には収納できないのよね。
もっとコンパクトにコードレス掃除機っつー手もあるんだけど、あれってサブって感じでメインで1台だけ持ってても、家中まるごとばっちり仕事してくれるのかな?途中で何度もゴミ捨てにいかなあかんのはイヤや。

悩んだ結果、とりあえず2万円の出費で直してもらい、まだまだ頑張ってもらうことにした。

故障した翌日の木曜日に宅急便に引き渡し(行き先は神奈川県)、最短で日曜日に配達とのことだったけど、土曜日の午後に到着したわ。
仕事が早くて助かるわー。



IMG_5372.jpg



交換パーツを見ると、ハンドルカバーとサテライトは手元ボタンの修理で、コードリールはこれやね。



IMG_5366.jpg



無精して無理にコードをひっぱって掃除機をかけてたから、この部分に負荷がかかって曲がってたのよね。
それが交換されてきれいになってるわ。

あとは問題なかったのか。
せっかくやからもっといろんなところ交換してもらいたかったのに、ちっ。

今年に入って我が家の電化製品は、テレビと掃除機で10万円以上の出費。
頼むからもう今年は何も壊れんといてー!!!
でも壊れるなら次の増税前までにお願いねー!!!




ブログランキング ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると大変嬉しいです。
お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村