読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

初めてのライスドリンク

*美容・健康
スポンサーリンク

安売りしていたからと、友人からライスドリンクをもらいました。

ライスドリンク?お米の飲み物?

なにそれなにそれ?

 

f:id:asako415:20160131183143j:image

 

 

調べてみるとライスドリンクはライスミルクとも呼ばれており、日本ではあまり見かけませんが欧米ではポピュラーな飲み物だそうです。

欧米かっ!←言いたいだけ

何からできているかというと基本は米と水の2つですが、市販品の中には植物油や塩、フレーバーの付いたものもあるそうです。

もらったライスドリンクはアーモンド味と書いてあるのでまさにフレーバー付きということですね。

パッケージには「甘酒のような甘味とコクがあります」との表記があります。

確かに材料を考えると甘酒と姉妹品ですね。 

ではでは封を開けて注いでみました。

 

f:id:asako415:20160131183152j:image
 
色は真っ白ではなくミルク多めのロイヤルミルクティのよう。
香りにアーモンドは感じられずなんか独特で甘そうだなと。
実際味も甘いのですが、なんだか粉っぽさがあるような。
飲みきったときに、喉に残る感じがあるんですもの。
味だけを比べると、私はアーモンドミルクのほうがおいしいし好きですね。
 
 
ライスドリンクは体にもよくダイエット効果も期待できるとか?
えー!うっそだあー!炭水化物やん!って思うのですが、牛乳に比べると低カロリーだからってことですかね?
豆乳のあの青臭さが苦手だとか、牛乳アレルギーの方、牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしてしまう人にはピッタリの飲み物かもしれませんね。
買わずとも簡単にできそうな手作りレシピもありますよ。 

Cpicon ご飯でもっと簡単!自家製ライスミルク by Elly’s

 
私はライスドリンクを作るくらいなら甘酒を作りますね。
そうそう、以前作った水分量が足りなかった甘酒ですが 

asakurashi.hatenablog.jp

 

飲むときに豆乳を入れてのばすという具合にしたらとてもいい感じでした。

まあそれでも次に作るときはもうちょっと水分量を増やす方がベストかと思いますがね。

無調整豆乳を愛飲していますが、いまだにこれ単独で飲むのは苦手です。

青臭さは気にならないのですが、味がね、おいしくないんだもの。

だからといって調整豆乳はなんか嫌なんです(知らんがな)

 

 

甘味を足さないと無理っつーことで、毎朝こちらの青汁を混ぜて飲んでます。

 

 

青汁な〜もう1年以上飲んでますが、なんか効果あらわれてるのかしら?

今年の健康診断の血液検査で、なんの変化もなかったらやめようっと(笑)

 

トラコミュ
健康
 

.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


ブログランキング ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると大変嬉しいです。 
お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村