読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

梅シロップ漬け完成!

スポンサーリンク

6月11日に作った梅シロップ漬けができあがりました。

 

asakurashi.hatenablog.jp

 

向かって右、砂糖まみれの方が漬けた当初の様子。

梅500g、砂糖500gです。

砂糖はてんさい糖です。

てんさい糖って茶色だと思っていたら、本当は白いんですって。

 

 

f:id:asako415:20160612213813j:image

 

 

できあがりの目安は、砂糖が溶けきって梅がしわしわになり、水分が十分上がっていれば完成とのこと(1〜2週間以上)

保管場所は室温で、砂糖が溶けるまでは毎日保存袋の上下をひっくり返し、溶けてからはほったらかしにしてました。

砂糖が溶けるまで1週間以上かかりました。

思ったより長かったです。

もっと保存袋を振ったりしたら早く溶けたのかしら?

 

 

f:id:asako415:20160623224027j:image

 

 

梅もしわしわになったことだし、そろそろいけるでしょう。

梅とシロップそれぞれ分けました。 

できあがりは約850mlほど。

 

 

f:id:asako415:20160623224035j:image

 

 

さて、シロップ漬けの梅は果たしておいしいのでしょうか?

以前梅酒の梅はまずくて死にそうでしたが、シロップ漬けはイメージ的においしい気がします。

 

 

f:id:asako415:20160623224047j:image

 

 

結果は・・・

めっちゃおいしい!とまではいきませんがまあまあイケます。

食べられるレベルでよかった〜。

 

梅シロップは一般的にはお水か炭酸水で割って飲むようです。

というわけでお水で適当に割りました。

炭酸水なんておしゃれなもんはこの家にあらへん。

 

 

f:id:asako415:20160623224052j:image

 

 

うんうんおいしいです。

牛乳や豆乳で割って飲んでも美味だそう。

梅シロップでゼリーを作ってもいいですね。

飲むだけじゃない♪手作り梅シロップの活用レシピ - NAVER まとめ

 

でもまあ今のところ梅シロップ漬けのリピはないかな〜。

次は梅+酢+砂糖の梅サワーを作ってみたいです。

 

トラコミュ
保存食

 

.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


ブログランキング ブログ村に参加しています。
下のバナーをクリックして応援していただけると大変嬉しいです。 
お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村