アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

【なんば】俺のフレンチでオススメ料理を堪能

スポンサーリンク

友人と俺のフレンチに行ってきました。

3度目の訪問で、以前は10ヶ月前でした。

▼2回目▼

asakurashi.hatenablog.jp

 

▼初回▼ 

asakurashi.hatenablog.jp

 

2回目の時にアホほど食べて猛省したのと、こう注文したら良かったんだ〜ということを学んだので、3回目にしてやっといい食べ方ができて満足です。

 

今回は17時半頃に予約せずに訪問したところ、19時からは予約で満席なのでそれまでならということで入店できました。

うんうん、90分もあるし余裕余裕。

 

さていい食べ方というとちょっと変かもしれませんが、俺のフレンチでは席に着くと店員さんが必ず特別限定料理を紹介してくれます。

それから2〜3品オススメ料理も。

これらを素直に頼むのがね、1番賢い気がするんですよ。

 

というわけで、3回目にして初めて本日の鮮魚料理なるものを注文しました。

ヒラメにパン粉まぶしてなんやかんやおいしく仕上げたものだそうです。

特別限定料理は、出てくるまでちょっと時間がかかります。

 

それから店員さんオススメの2品、赤ピーマン・トマトムースと甘エビとホタテのホタテのタルタルをお願いし、あとは毎回頼んでいる俺んちのサラダ。

お気に入りとかではなくて、サラダはこれしかないもんで。

 

すぐに赤ピーマン・トマトムース(¥580)が運ばれてきました。

 

 

 f:id:asako415:20161126220908j:image

 

 

おおお、赤ピーマンの甘みがものすごくおいしい。

 

つづいて甘エビとホタテのタルタル(¥800)

 

 

f:id:asako415:20161126220931j:image

 

 

ちっちゃって思ったら、皿の深さがちゃんとありました。

ううう、おいしい。

 

俺んちのサラダ(¥680)

 

 

f:id:asako415:20161126221007j:image

 

 

これはいたって普通のシーザーサラダ。

他の種類のサラダもあればな〜。

 

テーブルが小さいので、3品並んだらいっぱいいっぱい。

店員さんは慣れた様子で、お皿やグラスをちょこちょこ移動して上手に置いてくれます。

食べ進めるうちにバカでかい皿が邪魔!ってなったら、小さい皿に移し替えて持ってきてくれたり、ほんとまめに動いてくれます。

ただなんやかんやテーブル上をがちゃがちゃいじられて慌ただしいのは確か。

周囲も騒がしいしゆっくりおしゃべりして料理を楽しむところではないかな。

奥に仕切られている予約席(席料¥300)だとゆっくりできるかもしれませんね。

あ、次々と予約時間があるからいうてもそんなにゆっくりできないか。

 

はい、本日の鮮魚料理(¥1680)がきました。

 

 

 f:id:asako415:20161126221027j:image

 

 

あああ〜おいしい。白身ふわふわ、パン粉サクサク。大満足です。

ワンドリンク制でアミューズ(¥300)つき。

前回の腹破裂コースではひとり5000円もしちゃったのですが、今回はふたりで5500円ほど。

これよねこれ。これくらいにしなくっちゃ。前回がアホすぎました。

でもパスタやピザ類を食べてないので、あとでお腹が空くかなぁと思いましたが意外と大丈夫でした。 

このあともう1軒とか行ってないよ(苦笑)

わたしもやればできるやん!