アサクラシ

【好きなものに囲まれて、心地よく暮らしたい】をモットーに、買い物レポを 中心とした日常を綴っています。

【なんば】黄色い皮しゅうまいで有名な一芳亭

スポンサーリンク

先日ずっと食べてみたかったお店にやっと行ってきました。 

 

 

f:id:asako415:20170313214734j:image

しゅうまい(シュウマイ) 大阪 難波 一芳亭本店

 

食べてみたかったのは、黄色い皮のしゅうまいです。

小麦粉に黄色になる何かを混ぜて皮を作ってるわけではなく、正体は卵です。

薄焼き卵でタネを包んでいるのです。

 

お店はなんばCITY南館の東側にあり1階と2階が飲食スペースでした。

てっきり1階に通されるかと思いきや2階に案内されました。

1階は無人。2階から埋めてくパターンなんかな?

さて注文です。

定食がいろいろあり、がっつりしゅうまいを食べたいならしゅうまい定食がお得なんでしょうが10個もしゅうまいがついてます。

10個もいらんし。

というわけで、単品で注文することに。

・しゅうまい1人前(5個)¥320

・ごはん大盛り¥130

・スープ¥90

 

 

f:id:asako415:20170313214740j:image

 

 

このごはん大盛りが130円というのを考えると、先日行ったおでん店きくやの中盛り200円は割高だったな〜。

 

asakurashi.hatenablog.jp

 

 

さてさてお待ちかねのしゅうまいです。

 

 

f:id:asako415:20170313221445j:image

 

 

うわさどおり黄色い皮、薄焼き卵で包まれてます。

いただきます。

うわ〜、しゅうまいやわらか〜い。

今まで食べたしゅうまいの中で1番やわらかいかも。

そんで味。

味は普通。

薄味ですね。

なんか、勝手に期待が高かっただけにちょっと拍子抜け。

おいしかったですが、また食べたいかと聞かれたら一度で満足してしまったな。

てか私、しゅうまいより餃子が好きなんですよね。

(おい、なぜしゅうまいを食べに行った?)